逆引きAndroid入門 アイコンデザインガイドライン(Icon Design Guidelines)とは

アイコンデザインガイドライン(Icon Design Guidelines)とは

アイコンデザインガイドラインとは、Android環境に適したアイコンを作成するための指針であり、
アイコンデザイン時、このガイドラインに従って作成していくことで、一貫性のあるユーザーインターフェースを提供できるだけでなく、
プロフェッショナル感が増しますので、アプリケーションの(見た目の)価値も向上させることができます。

※アプリの内容が良くても、アイコンの見た目がイマイチだと、Android Marketとかで、ダウンロードしてもらえる機会を損失してしまうかも

 

アイコンデザインガイドラインで定義されているアイコンの種類には、以下のようなものがあります。

  • Launcher icon(ランチャーアイコン/ホームスクリーン)
  • Menu icon(メニューアイコン)
  • Status bar icon(ステータスバーアイコン)
  • Tab icon(タブアイコン)
  • Dialog icon(ダイアログアイコン)
  • List view icon(リストビューアイコン)

 

詳細のアイコンデザインガイドライン(Icon Design Guidelines)は、以下の公式サイトから参照することができます。

http://developer.android.com/guide/practices/ui_guidelines/icon_design.html

また、同サイトからアイコンテンプレートパック(Icon Templates Pack)という、
Adobe Photoshop、Adobe illustratorファイル形式のテンプレートもダウンロードすることが可能です。

 

※あれば便利
Photoshop CS4 (V11.0) 日本語版 Windows版Photoshop CS4 (V11.0) 日本語版 Macintosh版
Illustrator CS4 (V14.0) 日本語版 Windows版Illustrator CS4 (V14.0) 日本語版 Macintosh版