逆引きAndroid入門 フルスクリーン(Full Screen)/全画面表示をするには

フルスクリーン(Full Screen)/全画面表示をするには

フルスクリーン(Full Screen)/全画面表示をするには、以下の2通りの方法があります。


方法1

android.appパッケージ - Activityクラス、
android.viewパッケージ - Windowクラス、
android.viewパッケージ - WindowManager.LayoutParamsクラスを使用します。

 

Full Screen 

 

  • Activity.getWindow()などで取得したWindowインスタンスに対して、
    Window.addFlags(WindowManager.LayoutParams.FLAG_FULLSCREEN)を呼び出すと、フルスクリーン表示となります。
    ※厳密には、タイトルバーが表示されていれば、タイトルバーも非表示にする必要があります

 

サンプルソースコード

package com.adakoda.fullscreentest;

import android.app.Activity;
import android.os.Bundle;
import android.view.Window;
import android.view.WindowManager;

public class FullScreenTestActivity extends Activity {
    @Override
    public void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
        super.onCreate(savedInstanceState);
        
        getWindow().addFlags(WindowManager.LayoutParams.FLAG_FULLSCREEN);
        requestWindowFeature(Window.FEATURE_NO_TITLE);
        
        setContentView(R.layout.main);
    }
}

 


方法2

AndroidManitfest.xml ファイルで、アクティビティのテーマに、

android:theme="@android:style/Theme.Black.NoTitleBar.Fullscreen"

のような指定をします。 

 

サンプルソースコード(AndroidManifest.xml)

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<manifest xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
      package="com.adakoda.android.helloworld"
      android:versionCode="1"
      android:versionName="1.0">
    <application android:icon="@drawable/icon" android:label="@string/app_name">
        <activity android:name=".HelloWorldActivity"
                  android:label="@string/app_name"
                  android:theme="@android:style/Theme.Black.NoTitleBar.Fullscreen">
            <intent-filter>
                <action android:name="android.intent.action.MAIN" />
                <category android:name="android.intent.category.LAUNCHER" />
            </intent-filter>
        </activity>
    </application>
    <uses-sdk android:minSdkVersion="3" />
</manifest>